暮し美容の情報玉手箱@心と体と美容ケンコウ



遊ぶ

子どもに伝えたい伝承あそび



子どもに伝えたい伝承あそび―起源・魅力とその遊び方 (単行本)


最近、子供と外で遊ぶ機会も増えたんですが、一体自分が小さかったときどんな遊びをやっていたのだろうと考えることがありました。

おそらく決まったルールもなくその場の雰囲気で、「今日はあれやろう」、「今日はこれやろう」と決めていたんだと思います。

当然、「かくれんぼ」や「缶けり」など、野外をフィールドとしたベーシックな遊びは今でも忘れておりませんし、土地が変われば微妙にルールが変わることも何度か体験しています。

そんな昔のことを思い出しつつ、今、子供達と何かして遊ぶとなった場合に、さっきの

「一体何して遊んでいたっけ?」

となるわけです。


そこで、伝承あそびについて書いてある本を見つけたので、ここでチョッと紹介。


子どもに伝えたい伝承あそび―起源・魅力とその遊び方 (単行本)

------------------------------

以下、本の説明(抜粋)

・本書では、伝承遊びと呼ばれている遊びの、起源や魅力、そしてその遊び方について解説しています。私たちが幼い日に、それらの遊びに夢中になった理由や、大人になった今でもその記憶をいつまでも持ち続けている意味も明らかになります。

伝承遊びと呼ばれている遊びの、起源や魅力、そしてその遊び方について解説。子どもにかかわるすべての人、特に保育者、保育者をめざす学生に役立つ本。

------------------------------


さて、この本でも買って子供に遊んでもらいますかね(笑)。


暮らしと美容の情報玉手箱





この記事へのコメント
ブログを拝見しました。

これからもよろしくお願いいたします。
beautyotti(美容情報)
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。